『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
『ところで』
あした、4月30日は、れいれいの大好きなエンターテインメント集団・LOOVEEのライヴがあります!イケメンボーイズ(笑)と豪華バンド&コーラスの、涙と笑いの壮絶ステージです。
場所は六本木MORPH。3マンの2バンドめ、19時35分くらいからスタートですのでお時間ある方はぜひぜひ来てみてちょ!!ぜったいおもしろいよ!!
スポンサーサイト
【2005/04/29 15:16】 お気に入り | トラックバック(0) | コメント(0) |
『マーシー教室4月最後の回!!』
みなさんこんちは!!放置しまくりですんませんでした!2月の終わりからずっとセキしてて、4月に入ってからマーシー教室2回もお休みしてしまいました。アレルギー性気管支炎→喘息→実は肺炎ってかんじで、ほんと今回ばかりは川という川を渡りました。自分の人生において”肺炎”と”骨折”だけは縁がないと思い込んでいた日々も今は昔です。最初は”声がでーなーいぃ?”とか思っていたらいつの間にやら口を開けばセキ、閉じててもセキ、もう自分の中でも覚悟を決めて、お迎えを待つ心境でした。

先週やっと入院し、症状がなんとか落ち着いてきたので、大事をとって今回もお休みすればよいものを(前日の個人練習、スタジオでリバースしてもうたし)なんか声自体は出ないこともない感じがしたので、のこのこっと来てみることにしたのです。


久しぶりのマーシー教室!マーシーはとてもお元気そうで、わたしを見ると”治ったあ?”といいながらゲボはくまねをしました。2回も休んで、棒ではたかれるかもと少しびくびくしていたのでほっとしましたが、聞くところによると、なんとマーシーもずっと同じ症状で苦しんでいたそうです。肺炎かどうかは聞き忘れましたが、まさに夜も寝れないし、リバースしまくるし、とにかく”つらかったあ!今までしたでかい病気のどれよりもつらかった。”とおっしゃいました。

”でかい病気したんですか。”
”いや?”(先生キョトン)
しーん。。。。


まあいいや。しかしびっくりしたのは横浜7thでのライヴ、前日までリバースしまくりで、”歌えるんかなあ”と心配だったそうです。でも覚悟を決めてやるしかない。死ぬ気で歌おう、と決心して歌ったそうです。むちゃくちゃ強い咳止めを飲んで。。。

わたしは思わず、そんなにつらいときはSADNESSとか、しんどい曲はなしにすればいいのに!と叫びました。あんな、絶好調のときでもグワーっと力を入れて歌わないといけない曲をやったら、リバース確実なのはわたしが一番知っているからです。

しかし先生は、リハと本番は違う。本番というのは、立てない美空ひばりが歩きまくって歌いまくれるくらいの気合が入る。とおっしゃいました。

わたしは晩年の美空ひばりを思い浮かべました。最後のショーのあと、舞台袖に下がったひばりはそのまま倒れて運ばれていったんでしたよねえ確か。ものすごい精神力です。偉人、ひばり。そしてマーシー。。。

ところで常々思っていたことで、マーシーに聞きたかったことがあったのを思い出しました。
マーシーが歌うのを聞いていて、しばしば不死鳥・ひばりっぽさというか、オーラみたいのを感じることがあったのですが、(うたいまわしとかだけでなく)ジャンルは違えどリスペクトしてるというか、意識してる部分があるんかなあ。ということです。

わたし演歌はだいいいいいいっキライ(てか苦手)なんですが、ひばりの歌ってる映像には引き込まれます。有無をいわせない本物の力にねじ伏せられるような、圧倒的な説得力があって、それはまさにわたしがマーシーの歌から受ける印象と同じだからです。

マーシーは、”あるかもねー”と言ってカカカ!!と笑いました。
”心で歌ってるからだよ!”

わたしは”なるほどそうか”と思いました。まあそれだけなんですが、ずっと長年疑問に思っていたことが聞けてよかったです。
マーシーに聞きたいことがあると、忘れないように自分の歌詞ノートに殴り書きしておくのですが(いらちってなんだ?とか)大体書いたこと自体忘れるので、意味ないのです。でも思い出したときにぱっと聞けるのはうれしいことです。


今気管支拡張シールを胸に貼っているのですが(呼吸しやすくなってセキを和らげる)多分それのせいで、結構今声でるのです。キーが、というよりは太さっつうのでしょうか。通販で買える怪しい錠剤の、歌が上手になるやつっていうのと要は同じ効果だと思うのですが。こりゃあくせになる!いつまでも治ってないフリして処方してもらいたいです。セキ止めにはちっとも効かないけど。

それで、腹式して大きな声で歌ったらはいちゃうかもしれないのでビニール袋を持って歌おうとしたら、しゃべりすぎで時間がなくなってしまったので(またかよ!)本日はこれにてお開きになりました。

”ライヴのおかげやでー。ライヴがなかったら俺もほっといて治ると思って、いまごろ死亡かも”
マーシーはきちんと早めに病院に行ったので、ぱっと治ってなによりでした。わたしは、明日になれば治ってるだろと思ってるうちに、こじれにこじれまくってしまったのですねえ。これからは、ちょっとでも”おかしいな”と思ったら、すぐ病院に行こうと決めました。いい加減こりた(泣)


次回マー教は連休明けの予定!それまでに完治すっかなあ。。。
【2005/04/29 05:24】 マーレポ | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。