『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
『MARCY’S VOX 5月の回!』
持つべきものは、良き師良き友の巻。




実は、ここをご覧頂いてるかしこい皆様はお気づきかと思いますがマーレポ2ヶ月分すっとばしてます! 歌ってないんじゃないか?という疑問は、しかしハズレ!きちんとレッスンしているし、カラオケ練習は きっぱり止めてスタジオで個人練してますよ!!!自分に思い出させるためにも復習すると、今の課題曲はロールプレイ。無期限休止に入っちゃった、大好きなFATBUGです。すっごい低い音と、感情ムキだしの サビが手ごわい歌です。今までやったことのないタイプで、まだまだ弱い。全然チカラが足りません。


ヤッチンが一度のレッスンで3曲とか歌っているのがうらやましくなったので、わたしもFATBUGのAIMというやつを同時にやりたいよ!と先生に申し出たのですが、なぜか却下!ひとつ上手になるとひとつヘタになるという習性を見透かされちったのでしょうか??でも先生、わしの飽きっぽさを甘く見てはイカンですよ!!



最近、一身上の都合でちょっぴり落ち込んでおりましてね。。。更新滞っておった次第です。6キロやせました!!そんで3キロ戻った(笑)
メタシスター&ブラザーには、会うなりかわいくなったといわれご満悦!声がちっとも出ないもんだから、以前ちょっとやったことがあるけどマーシー先生に外に出てもらって、一人で個人練するなら。。と思って出かけて行ったのですが。。。何しろ一応練習はしてたけど、とても前回と比べて前進してると思えなかったしな。しかしながらそんな甘えた考えは当然のごとく無視(笑)。メタ悩み相談室東京校開校となったのでした。



さすがは絆を、Moreを、そしてYourSongを書いた先生でありますよーマーシーは!!単純計算しても、今回のわしの打撃×8倍の痛みを、3回乗り越えて今があるということ(っスよね?)だから、言われたことは素直に沁みました。さらに生まれて初めてのショックだからこんなに死にそうになってるだけで、またおんなじダメージを受けたとしても2回目からは免疫が出来る為、今回よりは平気なはずとの事。そんなら段々強くなっていくってことだから、なんか何も怖くないかも今のわし!!!




気を取りなおしたところで、本来の歌レッスンに戻ることに。でも満足に練習もしてないんだから怒られるに決まっているし、再生できるようにしたらマーシー先生は出てってちょうだいモードだったのですが。。。




”曲始まったらぐ~~っと集中せーよ~!!”



もはや逃げられん(泣)注意深く、極低キーのAメロから歌い始めました。と、こっちが注意深く歌っているのに先生も一緒になって歌っています。(→こっちの歌を聴いてない)
ちょっと気持ちが軽くなって、サビ力強く・2コーラス目Aメロ再度極低・を意識しつつ最後まで歌い終わりました。



マーシーは、開口一番
”人生いろいろあったせいで歌が上手くなっている”
とおっしゃいました。


やったー!!!


”強さとか感情が表現できているよ。ほんとよくなった。聴いててうーんて感じ。どこがって言葉に出来ないけど。”



実は大して自分の声聞こえなかったのですが、

”いや、声出てた出てた。”


感情が上手い事表現出来るようになっていたから、あとはテク的な部分だね!との事。



そしたら、小手先でもなんでもいいからテクを伝授してくだされ!!!マーシー先生ー!!!


すると、1コーラス目のサビ後すぐに2コーラス目Aメロに移るんだけどそんときに、キーが高→極低に戻ると同時に気持ち的にも完全に下げないといけないとの注意が入りました。どうしてもサビの盛り上がりを引きずったままで入ってしまっているけど、そこんとこでグッと下げてメリハリをつけるとめちゃくちゃカッコよくなるらしい。再度落とす事で盛り上がるんだって。



わし的には十分気持ちを押さえて低く歌ってるつもりなんだけど、(そうでないと出ないくらいキー低いし)まだまだダメダメ。なりほどね。 最初のAメロとサビのバランスは良いらしいので、そこんとこだけ注意して歌えばいいんだな。




しかしなんか、それにしてもいつもと違ってバスガイドみたいなしょぼいマイクだな~??


と思ったら、57ってやつらしい。ふーんこれが57か。そういえばせっかく自分のマイクを持参してたから、そっちをくっつけてからもう一度歌ってみることにしました。多少は聞こえが良くなるはず。


”クリアだよね、音が!!”


マーシーはおっしゃいます。ほかにもコンデンサーに近いんじゃないのとかなんとかおっしゃっておられましたが、難しくてよくわからん。でも錯覚かもしれませんが、自分の低い声がよく聞こえるので特にロールプレイ(及びほかのFATBUG全部)歌いやすい気がする!!!


気を取り直して再チャレンジ。そしたら今度は”下げすぎ(嘲笑)。。。。。”との指摘(泣)

ただ低く、ちっちゃくすりゃいいってワケじゃないのかよおおおお。。。


ってとこでめでたく本日時間切れに。


”ヘタにはなってないよ!!ハートの部分で上手くなった!!!”と、微妙な〆言葉を頂戴してお開きとなったのでした。
今のわたしにはロールプレイって曲が、結構支えになっていたりするのでこれからさらに気合入れて練習しないとなと思いました。そんで来月には卒業→新曲に移行できるように。。。。。






スポンサーサイト
【2006/05/16 22:31】 マーレポ | トラックバック(0) | コメント(7) |
『ヒルギ!!!』
もともと女性ボーカルの歌が好きなんだけど、かといって好きな女性ボーカルっつうのはほんと数少ない。今琴線に触れる歌を聴かせてくれるのは、ROCKならダントツのオンリーワンがもちろん真代ちゃん。しかし、実はもうひとりれいれい大好きな唄ウタいがいるんよね!!最近ミニアルバムを出したばっかりのヒルギ(HIRUGIco)です!!以前マーシーにもCDをあげたけど、聴く前にどっかにいっちゃったらしい(ガックシ。。)ジャンル問わず、魂からの歌しか聴きたくない!とつくづく思った時期に出逢ったアーティスト。なるべくたくさんの人に聴いてもらいたいので、ちょっと紹介します! ヒルギは沖縄からやってきて歌っていたんだけど、10万人に一人の難病にかかってしまって療養していました。いままで聴いていた音源は、病気になる前に出したミニアルバム。ふとしたことから知って、なんとなく聴いているうちにすーっとなじんで、心がほどけていくような気持ちよさを感じたんだよなー。この他にもいろいろ音源を聴くチャンスがあったんだけど、彼女の島を大事に思う気持ちとか恋愛観とか、疲れて悩んでいたりするときにはしんみり聴いているだけで元気が出てくるんよね!!! 風邪ひいて熱があるときって、複雑にいろんな風味が絡まりあった美味がつらいときがあるやんか。ダシもなんもいらない、オカユにうめぼしだけがほんとにありがたいみたいな。。。 ココロが弱ってるときもそうで、まじで死にそうな時なんかはメタルをお休みしたいときがあったりするんよね。ピアノと唄だけのマーシーのアルバムとかは、今でもお世話になっているけど(笑) ヒルギの唄もそんなときにはたくさん聴いてきた。元気なときにはスタジオで個人錬のついでにガンガン歌ってます。カラオケに入ったらいいのになー!復帰第一弾の”愛しの娘”は、もう始まりのひとこと目の声を聴いただけで不覚にも涙がでてしまった。いろいろ乗り越えて、深みを増したなー!っていう違いが見えた。夏にはまた東京にきて、ライブをやってくれるみたいなのでほんとに楽しみにしてます。CDでは全然伝えきれない歌を、聴かせてくれるはずだしね!!!
【2006/05/01 01:14】 お気に入り | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。